Momoka

イマドキ女子はダボって着てキュッと絞る!《ベルト》を使ったメリハリコーデ!

突然ですがみなさん、イマドキ女子の間で流行している着こなし方を知っていますか? それはわざとゆるっとしたものを合わせて、ベルトを使ってウエストで絞る着こなし方。

コーデを組む時はメリハリが大事とよく言われていますよね。この着こなし方は、ダボっとしてるもの同士を合わせて、ベルトでメリハリを出すトレンドのスタイリング方法です♪

今回はそんな流行している《ベルト》を使った、メリハリコーデを紹介します♡

views

《ワンピース》もベルトでキュッとメリハリコーデ♡

出典:https/shop-list.com/

ワンピースのアレンジ着こなしとして定番の「ベルトでウエストをつくる」方法は、今年はトレンドとしても主流♪
《ベルト》があってもなくてもいけるワンピースに、あえて《ベルト》をつけることでメリハリを強調! だぼっとしたゆるいシルエットのワンピースが流行り始めて少し経つので、プラスの着こなしを楽しんでいる人が増えたのもかも……⁉︎

《ベルト》があるだけで、スタイルアップし腰の位置が高く見えるのでスタイルに自信のない方でも安心♡ ゆるっとした格好が似合わない骨格の方でも《ベルト》をつけると似合うことがあるので、ぜひトライしてみてくださいね♪

Aラインのワンピースも《ベルト》で締めれば、Xラインへと変身♡ ダボっとしてるワンピースほど、キュッと絞ってみてはいかがでしょう。シルエットを変えるだけでかなり印象が変わりますよ♪

《ベルト》がコーデのアクセントにもなるので、《ベルト》のカラーにも注目してみてくだいね♡

《ワンピース》には《派手ベルト》♡

ポイントとして使うので、ベルトはカラー物や柄物が◎。
ベーシックなカラーのベルトはデニムのずり落ち防止として、カラーベルトはコーデのアクセントとして♪ 気分が上がるお気に入りアイテムを見つけてみてくださいね♡

《Tシャツ》も縛ってセクシーワンピとして♡

出典:https/shop-list.com/

数年前、大きめのTシャツをダボっと着こなすが流行しましたよね! カジュアルな印象で、男女ウケ抜群です◎。
今年からはダボっとTシャツを着て、ウエストをキュッと絞るのがグレードアップした着こなし方と言えるでしょう。このプラスワンだけで、カジュアルテイストから、色っぽいストリートテイストに早変わりしますよ♪ 余った《ベルト》は垂れ下げるのが、イマドキ流♡

Tシャツには、《チェーンベルト》もオススメ♡
《チェーンベルト》だと、さらにストリートっぽくかっこいい雰囲気になります。

レギュラーサイズのTシャツでも縛ってスキニーで合わせるだけで、ペプラム風になってガーリーに♡

《Tシャツ》には《チェーンベルト》♡

ストリートミックスな雰囲気がたまらない♡
ちょっぴりゴツめのチェーンベルトとゆるいTシャツに、華奢なウエストが色っぽい♪

《ダボ×ダボ》もキュッと締めて♡

出典:https/shop-list.com/

ダボっとトップスにフレアスカートや、ワイドパンツは相性悪く見えますが、《ベルト》をつけるだけで上級者コーデに♡ スタイル悪く見えがちなコーデは《ベルト》をつけてみるとスタイルアップして見えることが多いので、ぜひトライしてみてくださいね♪

ダボっとしたコーデは重く見えがちなので、ブラウスやオフショルダーで涼しげを演出してあげるのが、オススメです。

だぼだぼコーデはフェミニン素材をチョイスするのがポイント。
シフォンやとろみ素材など、柔らかく、軽やかな質感で、ガーリーな雰囲気を演出して。

ベルトは細いロープタイプ or サッシュベルトが◎。

《だぼだぼコーデ》には《ロープベルト》 or 《サッシュベルト》

細いロープのようなベルトなら、ナチュラルコーデ好きさんに。サッシュベルトはお洒落上級者さんに人気のアイテム。コーデにどんなベルトを持ってくるかで、全体の雰囲気も変わりますよね。

ベルトは脇役に見えて体の中心のあるので、意外と目立つ♪

《ベルト》をつけるその一手間がコーデを変える♡

出典:https/shop-list.com/

コーデは一手間かけるだけで、一気にオシャレになるんですね♡ ちょっと面倒くさがりな女性も、コーデを組むのが苦手な女性も流行中の《ベルト》を使ってみてくだいね!
ベルトを使っていつもと違うスタイリングをすれば、新しい自分に出会えるかも……♡